紀の国住宅を知る

紀の国住宅協力会 Re-born(リーボーン)会

リボーン会とは?

リボーン(RE-BORN)とは「生まれ変わる」という意味であり、紀の国住宅(株)の住宅づくりに関係する取引業者60社で結成された我が社独自のシステムで、他には例をみない協力会です。
この「リボーン会」は会員が5つの部会に所属し、お客様により満足いただける商品とサービスをご提供するため、積極的な活動を続けています。

リボーン会の目的

  1. 健康で明るく安全かつ安心して働ける職場づくり
  2. 品質と効率の向上のため、システム作りと意思の疎通を図る
  3. 住宅販売の協力ネットワークづくり
  4. 生涯を安定的に豊かに過ごせる環境づくり

リボーン会(RE-BORN会)の経緯

協力業者と紀の国住宅(株)の社員が心の交流を図るべく、家族同伴のバスツアーや各行事を重ねました。
その後、“オーナー会”を結成し、さらに幅広い活動を展開しました。
そして、平成8年6月、激動する経済状況、社会情勢の変化にあわせて生まれ変わってゆくことを理念として、オーナー会を発展的に解消し、新たに紀の国住宅(株)協力会の「リボーン会(RE-BORN会)」としてスタートしました。

リボーン会 各部会の活動内容

大工の施工技術の向上と安全意識の高揚につとめる(大工部会)、自主検査の強化や施工基準の統一をはかる(CS技術委員会)、安全パトロールや安全講習会による現場指導と安全対策の推進に努める(環境整備委員会)、各種イベントを担当(販売促進委員会)、会員間の交流をはかるための各種行事を担当する(総務委員会)の5つの部会に所属し、お客様によりご満足いただける住宅を提供するため、さまざまな活動に取り組んでいます。


 リボーン会組織図

だから職人の技術と意欲が高いのです。

不動産情報

紀の国住宅のスタッフブログ

ローンシミュレーション

Webチラシ

メルマガ会員募集

イベント情報

2013年 5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

もっとイベント情報を見る!!

総合住宅情報展示場

このページの先頭へ