紀の国住宅株式会社

注文住宅・分譲住宅・建売住宅・土地・中古一戸建て・リフォーム
和歌山・南大阪で新築の家を建てるなら紀の国住宅株式会社で!!

スタッフブログStaff blog

1円玉・ヒールにも負けないフロア!!

皆さんこんにちは。
西松江出身 設計部 松野 濃 と申します。

最近暑い日々が続いていますが、皆さんどのようにお過ごしでしょうか??
私は、クーラーに頼りっぱなしで全くエコってません。
最低です・・・しかーし!!
社内はクーラー28℃とエコに挑戦しております。
世の中にのっかってます!!
無理なエコをせず、みなさんも自分にあったエコを行なって下さい。
私からのお願いです。無理しすぎでの、熱中症には本当に気を付けてください。

では、そろそろ本題に。

皆さんフロア(床)ってどれを選べばいいか結構悩みませんか?
各メーカーによって使用しているものは違いますが、自社は大建工業さんのフロアを使用しています。
4本溝のフロアでワックスいらずでなかなかの代物です。

matuno01.jpg(4本溝)

でもいざ部屋全体に敷き詰めると、少しインパクトにかけます。
3本溝のフロア、2本溝のフロアを使用し、尚且つ建物全体に使用するとなると、金額も上がってきます。

提案ですがLDKだけならどうでしょう。
3本溝、2本溝のフロアを使っても、金額はさほど上がりません。

そこで私がオススメするフロアは「イノヴァーフロア」とゆう商品です。
北州(輸入材)産です。

matuno02.jpg   matuno03.jpg
(ゴシゴシ削り中)            (1円玉の色のみ付着)

特徴としまして、
1. 傷つきにくい 2. 水に強い 3. 火に強い 4. 床暖房対応 5. 紫外線に強い 

このような特徴が・・・実際上記写真は1円玉でゴシゴシ擦っている写真です。
完全に1円玉が負けてしまい可哀想な形に・・・(神様お金を粗末にしてすみません)
タバコの熱にも強いと言われています。

もともと、靴を履いたまま使用するようなフロアで、ヒールにだって負けませんよ。
値段も手頃で使いやすいフロアだと思います。
輸入材だから大丈夫??っと心配になる方もいるかもしれませんが、問題ありません。
実際選ばれている方はたくさんいます。しかも、溝が少ない分高級感があります。

matuno04.jpg

カラーも多数ございます。(ジャーーーーーーーン!!!!)

この他にも良いフロアはたくさんございます。
皆さんも、フロア選びは慎重に!!実際に目で見て、触れることをオススメします。

これで私の漫談は終了です。長い間お付き合いいただき、有難うございました。

火災報知器は〜!!

みなさんこんにちは(゜゜)
建築部のおんじかんたです(゜゜)

今回は私がブログを担当します(゜゜)よろしくお願いします(゜゜)

さて、ブログを見てくださっている皆さん、皆さんのご自宅に、もう火災報知機は設置済みでしょうか(゜゜)???
今年の5月いっぱいで設置義務化の期日は終わりましたよ(゜゜)
もちろんの事みなさんは付いていると思うので問題ないですよね(゜゜)
万が一まだ付けていないっていう人がいるならば早急に付けるようにしましょう(゜゜)
電気屋さんとかホームセンターにいけば安い物で2000円くらいで売ってますよ(゜゜)
設置も簡単なので(゜゜)

みなさんそういえば設置する場所とかってご存知ですか(゜゜)???
ただ単に付ければいいって訳でもないんですよ(゜゜)
まず一つ目は階段 (゜゜)

onthi01.jpg

もし一階で火災が起きてもいち早く二階にも伝わりますしね(゜゜)
もう一つが寝室 (゜゜)

onthi02.jpg

タバコやストーブの消し忘れとか一番無防備になる場所でもありますからね(゜゜)
この二か所は義務化されてますから必ず設置しなければなりませんよ(゜゜)
あっ!  あと寝室として使用している部屋にも同じく付けましょう(゜゜)
子供部屋とか(゜゜)

住宅火災の死者の6割以上が、「逃げ遅れ」によるものだそうです(゜゜)
今インターネットで調べました(゜゜)
火災をいち早く発見し死者数を低減するためにも必要ですね(゜゜)

その他の細かい説明とかはインターネットとか火災報知機についてる取扱説明書とかにも載ってますよ(゜゜)
一度目をとおして頂いて再チェックしてみてはどうですか(゜゜)???
家族や家を守ってくれる大切なことですから(゜゜)

23年4月入社 新入社員ブログ

東村ブログ 01

はじめまして。
新入社員の東村敏文と申します。
4月に京都から来て、慣れない土地で社会人生活をおくり早3ヶ月。
少しずつ落ち着いた生活ができるようになりました。
仕事の方ではまだまだ知識も技術もなく、先輩社員に同行させて頂き勉強する毎日です。
4月からの2ヶ月間は現場監督の仕事を学び、この6月からは設計部に配属となり、
申請業務を行ったり、へいごし(上棟工事の時に小屋組みに付ける縁起物)を作成したりしています。
社会人として働き出し思うことは、自ら学ぼうとしなければ何も身に付かないということです。
学生時代とは大きく異なるなと実感します。

話は変わり・・・

higashimura01.jpghigashimura02.jpg
これは弊社の分譲地、リバービレッジ風土記の丘です。

ここでお客様を待っていた時の事。
「チュン、チュン、チュン」
小鳥の鳴き声が響き優雅に飛ぶ姿。
そして周りにはきれいな川と山。
京都のざわついた町から来た私にとって、その光景が新鮮で魅力的でした。
このような落ち着いた街で暮らすのもいいなと思いました。
みなさんはいかがですか??

P.S. これからは知識や技術を早く身につけ、一社員としてお客様の住まいづくりに
貢献できるように頑張りたいと思います。

23年4月入社 新入社員ブログ

大津ブログ01

初めまして!
新入社員の大津です(^^)

僕たち新入社員が普段行っていることを書きたいと思います!

何と言っても僕たちの今の一番の仕事は知識をつけることです。
家の構造、設備など家に関する事は何でも答えることができるようにならなければなりません!

最近はガーデンパークにできたスマイルラボの案内の練習

otsu23_6a.jpg

トイレやキッチンにしてもいろんな種類があるので覚えるのが大変です(><)


また他には実際家を作っている現場に行き構造や使用している材料などを目で見て学習しています。

otsu23_6b.jpgotsu23_6c.jpg

この前初めて大工さんとコミュニケーションをとることができ、いろいろ話を聞かせてもらい勉強になりました(^^)

まだまだ覚えることは山ほどありますが、
早くお客様の前にたてるようになり、お役にたてるように日々頑張ります(^-^)

23年4月入社 新入社員ブログ

津山ブログ 01

はじめまして!
新入社員の津山と申します 
よろしくお願いします(^^)

私の所属している総務課の日常業務は、受付業務(来客応対、電話応対)を主にしております。
毎日色んなお客様、業社の方と接するので、礼儀正しく常に元気な挨拶と笑顔でいることの大切さを実感しています。
社内各部署の動きを見据え、気配りを第一に、どうしたら相手に喜んでもらえるのか考え、常に相手の立場を考えて積極的に行動するよう心がけております。
また土日には現場待機やイベントのお手伝いもしております。毎週、展示場にお子様づれのお客様が多いため、いつもお客様の笑顔に癒されています。

tuyama_takoyaki.jpg
上記の写真のように、展示場では週末たこ焼きを焼いてお客様にお配りしています。
今までたこ焼きを焼いたことがなかったので毎週美味しいたこ焼きを作るために修行中です(^v^w)

入社して3カ月が経ちましたが、上司や先輩たちが優しく丁寧に仕事を教えてくださるおかげで環境にも慣れ、毎日とても楽しくお仕事ができています。
上司や先輩達の期待に応えられるよう、1日でも早く仕事を覚え、1つ1つの業務を着実にできるようになるため日々努力して頑張ります。
  • 1
お問い合わせ・資料請求はこちら